企画の

「き」は「気づく」、

「か」は「考える」、

「く」は「比べる」こと。

 

by おちまさと

魅力的なデザインは、商品の成功を左右します。 デザインは十分条件ではないものの、必要条件です。 理由は、お客様が最初に目にするのはデザインだからです。デザインが気に入らなければ、それ以上話は進みません。

 

by カルロス・ゴーン(日産自動車WEBサイトより)

 

「行商」をご存じですか?

「プ~」とか「ピ~」とかラッパや笛などを鳴らしながら、リヤカーや自転車で顧客のいそうな地域に商品を運び・売り歩く、そう昔からあるアレです。

そんな行商の「お豆腐屋さん」が、今でいう横文字の“マーケティング”で売上を見事に伸ばしていたとかいないとか ・・・

  hertz-2011-hp

いつもお世話になっているGoogle先生ですが、トップページのロゴが特別な日に変わっているのはご存知ですか?

偉人の誕生日や記念日、またオリンピックの時期には毎日のように変更されており、TV以外にも見る人を楽しませてくれました。

そんなGoogleロゴを集めた公式サイト「Google Doodles」から名作をピックアップ!

何でも「Doodles」とは・・・

1%のひらめきがなければ 99%の努力は無駄になる

 

by Thomas Alva Edison

 

日本が世界に誇るアニメ「ドラゴンボールZ」。 その世界的にも有名なアニメが、台湾のYouTubeユーザー「counter656」氏の手によって作られた、いや命を吹き込まれたフィギアのストップモーションが凄すぎる!

ディズニーランドはいつまでも未完成である。現状維持では後退するばかりである。

 

by Walter Elias Disney

 

 

「kakidashi」

http://kakidashi.com/

 

たくさんの本の「書き出し」部分をピックアップしているサイト。

終わりよければ全てよし(All’s Well That Ends Well

というウィリアム・シェイクスピアによる戯曲が有名ですが、 これは「終わり」ではなく「出だし」。

筆者の方々が全力で考えた言葉には、言葉が持つ力を感じさせてくれます。

そしてちょっと賢くなった気分に浸れます。

 

 

「Packaging of the World」

http://www.packagingoftheworld.com/

 

有名な海外のパッケージ事例集。 画像付きで丁寧に紹介されており、「食品」「アルコール飲料」などカテゴリ別に見れる他、 地域・国別にも絞り込みを行うことができるのが良いですね。

 

「Google Docs」だけで作られた450枚のスライド動画がとんでもなくすごい! 全然違う場所に住む3名の方が、オンライン上で仕上げたらしいですが、その仕上がりに驚かされます。

ここまでできるのか!という期待と同時に、表現力・オンライン共同編集の可能性を感じさせてくれます。

 

 

「Logooftheday」

http://logooftheday.com/

 

日替わりで更新される海外のロゴデザインギャラリー。 ものによっては、ロゴが生まれたその後のアウトプット(WEB、店舗サイン、DM等)も画像付きで紹介されています。

Top